5月1日タイラバ便

aaa

5月1日タイラバ便

令和になってからのスタート

 

 

朝は風がなかなか落ちなく苦戦しましたが波でバラしも…

 

 

だんだんと風が落ちると

 

 

中学1年生にヒット

 

 

頑張って冷静にファイトを続けると

 

 

何と

 

 

DSC_2131

 

 

4キロの真鯛

 

 

しかもタイラバ2回目

 

 

自分で乗せて自分で最後までファイトしてお見事

 

 

東京湾の真鯛はなかなか4キロを釣るのは大変なのに二回目で4キロを

 

 

何回もトライしてまだこのサイズを釣り上げてる人も多いのに

 

 

そして、お父さんもギリギリに名誉を(^^;;

 

 

DSC_2137

 

 

今回はショート便で早上がりを致しましたが

 

 

とりあえず令和スタートの真鯛でメデタイ

 

 

オマケは

 

 

令和になっても変わらない

 

 

DSC_2136

 

 

紅牙担当者(^^;;

 

 

平成も令和もこのノリでお付き合いするみたいで(^^;;

 

 

お疲れ様でした。

4月28日タイラバ便

本日のタイラバは絶好調でした。

 

DSC_2098

 

 

紅牙ロッドの担当者さんが今回はテストでなくプライベートで

 

 

DSC_2101

 

 

サムテックの社長が絶好調で

 

 

DSC_2102

 

2枚目

 

直ぐに落とすと

 

DSC_2103

 

3枚目

 

DSC_2104

 

ナイスサイズも

 

 

DSC_2108

 

1人で6枚を

 

DSC_2116

 

釣り上げ

 

紅牙担当者はあの手この手で

 

 

IMG_20190428_202007_036

 

 

首が繋がった?(笑)

 

 

潮が動かない時は

 

DSC_2119

 

 

 

スピニングロッドで探ると

 

 

DSC_2122

 

 

合計真鯛は9枚

 

その他はムシカレイ3枚カサゴ1でした。

 

今後はスピニングロッドでのキャスラバも楽しいかもです。

 

 

キャスティングが好きな方はお奨めの釣りになるかと思います。

 

お疲れ様でした。

4月21日シーバス便

本日はフライ大会のサポートで

 

 

結果は土曜日の予定だと5本揃う予定でしたが

 

DSC_2088

 

一匹目

 

 

DSC_2086

 

が予定より小さく

 

 

DSC_2090

 

 

はい、いつものパターンで

 

 

DSC_2089

 

 

サイズは小さくなり(^^;;

 

 

ルアーでチェックすると

 

DSC_2085

 

 

このサイズが5本揃う予定でしたが

 

 

予定通りに行かないのが大会ですが(^^;;

 

 

平成最後のシーバスを釣れたのである意味良かったかな(笑)

 

 

お疲れ様でした。

 

4月20日シーバス便

サバロフライ大会でのプラでフライとルアーでチェックに

 

朝から予防が外れて近場チェックで

 

 

DSC_2079

 

フライで小さなシーバス

 

 

DSC_2080

 

 

ルアーの方がサイズアップ(^^;;

 

 

風が弱くなってから狙いたい場所に

 

ミノーで軽くチェックすると釣れたので時間が来たので近場でバイブレーションで最後のチェックを

 

 

DSC_2082

 

 

まずまずサイズが釣れて終了

 

 

お疲れ様でした。

4月17日シーバス便

シーバスの状況を確認しながら

 

 

近場から

 

 

DSC_2063

 

 

めちゃくちゃ

 

DSC_2064

 

痩せ細ってるのを確認して

 

次の場所は

 

 

DSC_2068

 

 

ベイトをよく食べてるみたいで

 

DSC_2076

 

近場と同じ位のサイズでしたが

 

DSC_2073

 

 

 

パワーあるシーバスでした。

 

 

私もニコバイブを投げて

 

 

DSC_2075

 

 

テンションホールで当たりを取るのは面白かったですが

 

サイズは金太郎飴かな(^^;;

 

 

4月6日タイラバ便

6時間コースで朝一から

 

 

DSC_2020

 

ナイスな真鯛が

 

 

DSC_2021

 

 

こちらはリリースしました(^^;;

 

 

この時期のデカいのはあまり美くないので(^^;;

 

 

そして、数本流して

 

 

IMG_20190406_161419_730

 

綺麗な食べ頃サイズを

 

中盤はマッタリと

 

一人チャーターなので私も竿を

 

 

DSC_2015

 

 

新しいタイラバ玉をwatergameさんのシンカーで新しい釣りを

 

 

タイラバ=ユックリ巻くが普通ですが

 

 

こちらのシンカーは早巻き対応なので、ある意味早巻きのジギング的な遊びでなかなか楽しく(笑)

 

今年はこちらのパターンで遊ぶ予定です。

 

しかも2回目の釣行なんですがサイズがナイスなサイズが上がってます

 

 

今回も

 

 

DSC_2038

 

最後の時間帯で

 

 

DSC_2041

 

早巻きなのである意味掛けラバ的に攻めのタイラバです。

 

 

DSC_2026

 

 

攻める釣り好きな方は楽しい遊びになるかと

 

DSC_2042

 

 

ジグとは違い誘導式なので、バラしも少ないかもです。

 

遊んでみたい方はシンカーをお貸ししますので、ただしドラグ調整は私に設定させて下さい(^^;;

 

 

6時間コースの1名で2マイ

 

私がたまに竿を出してタチウオと真鯛1マイ

 

昼過ぎには桟橋に

 

 

お疲れ様でした。

 

3月24日シーバス便

調査を兼ねながら

 

いろいろと

 

 

回りましたが

 

 

IMG_20190324_181403_634

 

 

痩せてる小さなシーバス(^^;;

 

 

 

追い掛けて来るのも小さかった(^^;;

 

 

シーバスもタイラバもいまいちな時期なのか?

 

 

マゴチがポチポチと釣れてるみたいなのでキャスラバでマゴチでも探る予定です。

3月17日タイラバ便

午後から風が強くなる予防でショート便に

 

久々のタイラバ便で探りながら

 

 

潮回りもイマイチで潮もあまり動かなかったのですが

 

 

IMG_20190317_152308_717

 

食べ頃サイズが

 

 

IMG_20190317_154301_828

 

 

良い感じに(^^;;

 

 

途中からカサゴ、トラギスを狙ってポツポツと(笑)

 

 

最後の流しで

 

 

IMG_20190317_155608_642

 

 

2名で1~2枚のボウズ無し

 

 

まだ風が穏やかだったのですがびしょびしょになる前に撤収の桟橋に着くと同時に風が強くなり

 

 

ギリギリセーフ(笑)

 

 

お疲れ様でした。

 

今後はショート便を増やしたいかと思います。

2月13日取材便

真鯛狙いでしたが真鯛は撃沈(^^;;

 

 

シーバスで取材は成立しました。

 

 

男性雑誌の取材で発売が解り次第アメブロにてお知らせ致します。

 

 

IMG_20190213_213746_917

 

 

後ろ姿だけですみません(^^;;

2月11日タイラバ調査で

取材のためにタイラバ調査に

結果はホウボウのみでしたが(^^;;

 

 

IMG_20190211_172045_307

 

 

 

確実に真鯛が途中まで寄せるがバラし(^^;;

 

 

風も強かったのと雪で寒くて早上がりに(^^;;

 

お疲れ様でした。